NOTE

Seek sustainable life with the nature

弱音 旅の目標

コトルからドゥブロヴニクプリトヴィツェザグレブブダペストと移動してきたよ〜。

 

ノルウェーを離れて以来全然日本人に会わず。ホステルで同室の人たちと話をして、たまにご飯も食べに行ったりしたけど、なにせ英語でのやり取りだからたまに大変。何も考えずにペラペラ話したくなって、ブダペストではじめて日本人宿に泊まる事にした。今まではバス停からの距離や金額で決めてたから、なかなか日本人宿に泊まることはなかったんだけど、もう限界じゃー!

 

というわけで、今日ブダペスト3泊目。1泊目2泊目はラッキーなことに沢山人がいて、初日には念願のフォアグラ食べれたし、2日目は唐揚げも食べれた!何より日本語でぺらぺら会話出来るのがすごく楽!なんの心配もない。ほぼ宿から出ずに、2日間を過ごした笑

 

でも今日は一気に人が減ってしまった。女子部屋は私1人。さすがにそろそろ観光するかーと思って出掛けてみるものの…ちっとも楽しくない。

 

歩きながら、旅行を続ける意味を考えていた。ノルウェーでのワーホリは終わった。ヨーロッパの国でのファームステイも出来て、正直海外でやりたいと思っていた事はもう終わった。だから私のやりたい事はほぼ終わった。

 

でもまだまだ見たい国が沢山ある。みんなの話を聞いていたら、どんどん行きたい国が増える。でも正直もう行く元気がない。アフリカだったり中東も行きたいけど、苛々するのが目に見えてる。

 

割と引きこもりがちな性格だから、実は、ヨーロッパ人の距離感がわたしにはだいぶ楽なのじゃ。東南アジアとかに比べると冷たいと言われるけど、私には逆に東南アジアの人々の距離感が近すぎてつらいときがある。ローマの宿で出会ったインド人の男の距離感は本当に嫌で、今でも挨拶のほっぺにチューを思い出しただけで、ぶん殴りたくなる。だからそんな私がインドやエジプトに行ってセクハラされたら、毎日怒りで観光どころじゃねえ。根が深いんだ私って。

 

それにヨーロッパほど交通機関が発達してない国で、色んな人に「このバスはここに行くか!?」って聞きまくり、バスに乗っても降りるバス停が分かるかどうかって心配しなきゃいけないのがつらい。もう今から考えただけでつらい。失敗したくないマンだから。なんでかって無駄なことしたくない。それに私には人に話しかけるのもかなり勇気がいるのだ。冷たくされたら落ち込むからさ…。今までもそう言いながら色んな人に聞いては、しつこいなって顔されたり英語が通じなかったりして、落ち込んできたのさ…。

 

そう思うとアジア行くの本当にためらう。もう日本に帰りたい。ひとりでまわるのもういやじゃ。

 

でも帰りたくない。なぜか?それはな…もうこの先こんなに自由に海外に行ける時間はないかもしれないっていう考えから。

 

帰ったら働くでしょ?働きはじめたら休みなんて1年に1週間休みが2回くらい(しかもクソ高い繁忙期)。行きたい国はまだまだ残ってるのに、1年で2回、しかもたったの1週間で足りるのか?

 

どう考えても足りないわ!

 

だから今行けるんだから、行っとかないとという強迫観念みたいなものがある。だけど今の状態で無理やり色んな国まわっても、疲れるだけだってのも分かってる。それにもう11月になるしさー寒い。

 

それにアジアでも行きたい国は、カンボジアぐらい。他はあまり気にならないんだけど、でも行ってみたら楽しいと思う。だって色んな友達が楽しかったって言うんだもん。でも人の楽しいと私の楽しいは違う時もあるわけで。

 

特にブダペストでそれを感じた。良い街だよ。良い街だけど、自然少ないし道狭いのに車多いし、何よりうるさい。折角ドナウ川っていう素敵な場所があるのに川沿いはコンクリで固められ、ドイツで見たような河川敷の遊歩道はなく、車やトラムが連なってる。がっちがちって感じ。だから街を歩いてても楽しくなくてねえ…

 

宿に戻ってテルマエロマエ呼んだり、映画観てた。何もやる気が起きない。とても日本に帰りたくなってしまった。

 

アジアに行く意味あるんだろうか?毎日宿代と食費をかけて海外で観光し続ける意味を見出せなくなってきてるよ…。そして再び時間は今しかないという思考に戻り、ぐるぐると考えているのだ。

 

もちろんアジアに行く意味はある。でも私は旅に意味というか、目標を作らないと頑張らなくなってきている。旅がつらいものに今は感じちゃってる。そう、疲れてるんですw もうずーっと「旅疲れ」という言葉に悩まされてる。旅をしてたって日本のへんなプレッシャーや強迫観念にとらわれている。世界に飛び出したって、結局日本の枠の中にとどまったままか。そんな事もないんだけどさ…今日みたいな落ち込んでる日には、ネガティブな思考が止まらないんすわ。

 

もっと海外のように休みが長期間でとれるなら、こんな悩みは生まれなかった。そしてきっと凄い人なら、休みの取れる仕事に就くんだろうと思う。自分でビジネスしたり。だけど私にはノマドスキルないし、勉強する気もない。だって凡人だもん、おばかなんだもん。

 

あー…部屋から出たくない。今日は人も一気に減っちゃって、とても寂しい。寂しい気持ちが止まらない。燃え尽きたなあ。

 

明日になったら元気出てるかなあ。ブダペストには6泊もするのだ…。まだまだ先は長い。明日は公園でも探して、のんびり読書したい。自然の中にうもれたいなあ…寂しいよー。

 

私はもうこれ以上タフになれない…。とか言いつつ頑固だから、年末まで何がなんでもアジア旅するけどな…!