NOTE

Seek sustainable life with the nature

切。ない。

ちゃお!

9月23日、朝8:20。

ポレッタテルメ駅にて。

 

今朝ファームを去った。めちゃくちゃ寂しい。私がチェストナッツシロップが好きだーって言ったのを覚えていてくれたらしく、餞別にって、瓶にたっぷり詰まったシロップをくれた。めちゃくちゃ重いw が、とても嬉しかった。

 

バスが来てとうとうお別れの挨拶。色々言っていて、泣きそうになった。ファームステイが終わる時に、こんなに泣きそうになったのははじめて。(泣かなかったが。) 居心地良かったんだなあ、ほんとに。

 

旅することを思い出させてくれたって言ってくれたフラ、、、私が少しでも何かの役にたててるなら、これほど嬉しいことはないよほんとに。

 

出来るとは思ってなかったイタリアでのファームステイ。こうして無事に終了。Wwoofingって書いたけど、実は私はイタリアのWWOOFに登録してないw ノルウェーとドイツに払って、ドイツでは一件も見つけられなかったから払いたくなくなったw だからここはツテで見つけたファーム!めっちゃラッキーで、とんとん拍子で決まった。ノルウェーの時にいやというほど思い知らされたツテの力でやり遂げたことも感慨深い。

 

私にとっては、イタリアファームステイがやりたいから探すことが自然だったんだけどね?ある人から、「やりたい事のために動いて、実際やり遂げていることがすごい」って言われて、おお私すごいことしてたのかと。確かに別の人がファーム調べて、見つけて、やり遂げてたらすごいなって思う。自分の事って灯台下暗しで見えにくいんだけど、自分を褒めてあげようと思った。よ。

 

あー電車が走り出しちゃった…。あー私はもうあの家で寝ることはないんだな。あの家に帰って、一緒にご飯をだべることも。やべ泣く。

 

5年前カナダでワーホリしたとき。はじめての一人海外で英語もろくに喋れず、右も左も分からなかったけど、なんとか1年生き抜いた。日本へ帰る飛行機に乗った時、離陸した瞬間に大号泣。色々な想いが込み上げてきた。頭では何も感じていなかったけど、心から溢れるものがあった。今もそれに近い感覚。僕の心が僕を追い越したんだよ、ってRADの歌詞が突き刺さる。

 

さて!これからボローニャへ向かい、そこからバスでシエナへ。シエナの宿まだ予約してないw 部屋めちゃめちゃ余ってるみたいだから、ぎりぎりまで待てば値下げするかなあって期待してる笑  オルビエトとローマの宿はもう予約しちゃった!小さい街の方がホステル少なくて、結構宿泊費がかかるんだよねー。オルビエトではチヴィタに行くのが目的!ヴァレリアお勧めの街。日本人には隠れた秘境として有名みたい。

 

それにしてもローマはホステル多いけど、どこもかしこも口コミの評価が悪くてびっくりするw 10点満点中、6点ぐらいのとこばっかw 安いとこが良いけど、ローマの安宿はちょっと危ない通りに面してるとこが多いみたいだから注意。口コミに、気味悪い人がいっぱいいるって書いてあったww それは絶対いや!探しまくった結果、一泊25ユーロぐらいのとこに。

 

ローマ3泊で足りるかなあ。すんごい楽しみ!憧れのローマ!スリにあわないように気をつけなきゃな。あとローマからクロネコヤマトで荷物を送れるらしいよ。需要があるんだね。日本人お金持ち!かくいう私も荷物送るつもりだけどね!金持ちだろう?笑 財布送るから、これだけは無事に家に届いて欲しい!

 

今のところ、ドイツで2回、スペインで2回荷物を郵送している。そしてこれからイタリアで1回。食器欲しい…服欲しい…現地の工芸品買いたい。インスタ見てたらポーランドの食器がめちゃくちゃ可愛くて、食器買うためにポーランド行きたい…でもスーツケースじゃないし、食器の郵送はちょっと不安だから我慢…。いつか絶対行く!